ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、福岡市のイベント「ミニふくおか」にサポーターとして参加してきました。

これはある体育館の中に、市役所、食堂、レンタルショップ、

交番や新聞社など様々な施設や仕事をする場所が用意された、小さな町が作られていました。

この町には子どもしか入ることができません。

子どもは街に入ると市民票が発行され、仕事をすることができます。

仕事はハローワークで探し、各仕事を募集している食堂や市役所などに行って仕事をします。

15分単位で仕事をすると報酬がもらえるようになっていました。

15分で仕事を辞めて他の仕事に移ることもできれば、2時間働き続けることも可能です。

この報酬でお菓子を買ったり、食事をしたり、ゲームをしたりして過ごします。

すごくお金がたまれば、自分でお店を出すこともできます。

仕事はハローワークに出ている、求人票から自分で興味を持ったもの、

出来そうな事を探して仕事をしていました。

仕事をしなくても町で過ごすことは出来ます。

でも、働かないとお金がもらえません。

お金がないと町で食事や買い物ができないので、

お腹がすいた子どもは、自分の意思で仕事を探し、働きます。

現実社会の縮図を見ているようでした。

初めはこのシステムがよくわからず、戸惑う子どもや遊びばかりをしていた

子どもたちが多かったです。

でも、町で生活し周囲の様子を見ていくと、徐々に何をしたら良いのか理解ができてくるようで

徐々に働く子どもが増えてきました。

また、全く初対面の子ども同士でも、仕事を通して親しくなり

どうしたら仕事がよくなるのか、互いに相談をしながら役割分担をして、

仕事のフォローをし合いきました。

一日の終わりごろには、子どもの「店長」というリーダー職も誕生していました。

何もわからない状況でも「食事をしたい」「お菓子が食べたい」「おもちゃが欲しい」という

欲求があれば、子どもは仕事をして報酬を得、その欲求を満たそうと頑張り、仕事をしていました。

ある程度お腹が一杯になると、別の欲求が出てきて子どもたちは更に仕事を頑張っていました。

中には、もっと仕事したい、町を良くしたいという欲求から仕事をしている子どももいました。

最近の子どもは何もしない、何もできないと言われることもありますが、

自分でしなければならない状況になれば、ちゃんと創意工夫していました。

正に環境が子どもの成長を後押ししているんだと感じました。

以前、中小企業の経営者の方から伺った、環境が人を育てるという話を思い出しました。

「先生、何もできなくても、何もわからなくても、

 本人が何とかしよう、どうにか頑張ろうと思えばちゃんと成長できるんですよ。

 仕事なんで選んでするもんじゃない。

 頼まれたことをしっかり、一生懸命すればいつかちゃんとできるようになるんですよ。」

働いている子どもたちを見ながら、本当にこの言葉の通りだと感じました。

本人がなんとかしよう、頑張ろうという気持ちがあれば、何もわからない状況でもちゃんと順応していました。

それと同時にその後に続いた話も思い出しました。

「本人の意識が大事ですね。

 頑張ろう、何とかしようと思うことを、今の若い人はしませんね。

 これは社会がよくないかもしれない。

 働かなくても生活ができる環境になれば人は働かんでしょう。

 何とかしようと思わんでしょう。

 今の若い人は必死さがないなぁ。

 昔よりみんなお行儀が良くって頭がいいかもしれん。

 でも仕事は欲求と情熱です。

 もっと、仕事が上手になりたい。
 
 会社の役に立ちたい。

 お金が欲しいという欲求が仕事に対する情熱に変えるんですよ。

 欲求と情熱がない人は長続きしない。

 長続きしなさそうな人(すぐに辞めそうな人)は企業は情熱と経費をかけて育成はしませんよ。

 先生、欲求と情熱のある若者を育ててくださいよ。

 勉強と一緒に情熱も教えてください。」

ミニふくおかに参加した子どもたちには、溢れんばかりの欲求と情熱がありました。

みんなが、何かをしよう、町を良くしようと欲求と情熱を持って取り組んでいました。

今、就職活動をしている皆さんは、企業にどんな情熱を伝えていますか?

どんな欲求を仕事や企業に抱いていますか?

これを見つけるのが至難の業だという人もいます。

本当に、何も考えられないでしょうか?

「何かをしたい」という気持ちは特別なことでなくていいのではありませんか?

みにふくおかに参加した子どもたちのように、シンプルな欲求からでも

自分を動かすことはできるのではないでしょうか?

特に今就職活動をしている方は、諦め、妥協、あせりなどで旨く自分の情熱を

表現できなくなっているかもしれませんね。

今だからこそ、自分のしたいこと、企業や仕事に対する思いを見直ししてみてはいかがでしょうか?

それでは、また来週…


ブログランキングに参加しました。
宜しければポッチと一押し、応援してください。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/90-e79934fb

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。