ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日4月9日も無料就職相談会を行いました。

ご相談者はAさん40代後半の男性で、社長の右腕的存在の方と、Bさん大学院生のお二人でした。

Aさんは福岡の某企業で社長の右腕的存在で仕事をしています。

Aさんの会社は官公庁の入札案件が中心の仕事だそうですが、今回の震災の影響で国の予算が全て白紙状態。よって、今期予定していた仕事も全て白紙になったそうです。

色々、社長と共に経営の建て直しや新規事業の検討もしていたそうですが、現状では会社の体力が持たず、会社の規模縮小と従業員の身の振り方を考えながら、自分の今後を考えなければならない状況との事でした。
昨日はこの部分までしかお話が聞けなかったので、次回、ご自身についての、自己分析や今後の仕事の方向性をどのようにするのかなどをお話しすることにしました。

Aさんは、これまでの経験や仕事のスタイルを考えるとどうしても考えが行き詰るとおっしゃいました。

実はBさんも同様に就職活動に行き詰まりを感じていました。

Bさんは大学院で化学を専攻していました。
でも、その大学院で学んだ知識を活かした仕事は、自分には向いていないように感じるそうです。

実際、数社にエントリーシートを提出するも、学部と希望の職種が一致していないと思われるのか、中々合格通知が来ないそうです。

学部で学んだことが活かせる仕事は、自分にとっては魅力を感じない。
しかし、学部で学んだ知識とは異なる職種を選んでいると、合格通知は来ない。

自分はどのように就職活動をしたら良いのかわからなくなるそうです。

実は私の教え子の中でも、Bさんのように考える方がいます。

デザインの専門学校に入学したものの、一般の会社の事務を希望している方

短大の総合学科に入学したけど、実は保母さんになりたいと考えている方

大学の経済学部だが、システムエンジニアになりたいと考えている方

このように、大学の学部と異なる職種を選択したいと思う方は、決して少なくありません。

例えば化粧品の開発、保育園の保母さん、弁護士など、専門性が問われ、かつ、その学部でないと取得できない資格を用いた仕事に就きたいのであれば、大学の学部選択は重要です。

しかし、近年仕事が多様化し、職種も増え、すべての方々が大学の学部で学んだことを、直接活かすような職業選択にするとは限らなくなってきました。

企業でも学部よりも本人のやる気や、人柄を重視することもあります。

多くの学生もこのことは、よく理解しているのですが、彼らを悩ませている最大のポイントは…

「せっかく4年間(6年間)勉強したんだから、この知識を活かせる仕事に就かなければ…」という思いです。

この思いが、悩みの種になっています。

仕事によっては専門的な知識が必要ですが、知識と同じくらい大事なのは、その人の基本的な性格です。

向き、不向きといわれる要素です。

Bさんは、一人で何かをするより、常にサークルの仲間や、研究室のメンバーと一緒に行動するのが好きだそうです。さまざまな人と触れ合い、自分が考えもしなかった発想や意見を聞くのがとても楽しいそうです。

なので、一人で黙々と研究に打ち込むような仕事はあまり好きではないそうです。
このように感じるのは、Bさんの性格部分が影響してるように思います。

さらに学部と関連がないと思っていた、Bさんの希望職種は実はある性格によって関連性が見出されました。

Bさんの学部と希望の職種をつなぐ、Bさんの性格は探究心です。

Bさんが行っていた化学の研究は物質の根源を探ることだそうです。

知っている物質は、実は様々な別の性質の物質で構成されているということを知るのがとても楽しかったそうです。

同様に、人の考え方も様々で、自分が知っている考え方以外にも、様々な考えや価値観を知ることが楽しいと感じていたそうです。

もともと、人に囲まれて過ごすのが好きだったBさんは物質を探究するより、人とかかわりをもpっと深めたいと無意識に思っていたようです。

実は今回希望している職種はBさんにとって、学部で学んだ知識が活かせ、かつ自分の性格にあったベスト選択だったようです。

ここまで明確になれば、あとは自己PRや志望の動機で理由付けができます。

蓄積された知識と自分の性格は異なることがあります。

そこにこだわってしまうとなかなか解決策は見いだせません。

たぶん、Aさんも何かこだわりがあることで行き詰まりを感じているのかもしれませんね…

社会経験が豊富な方ほど、自分の経歴にこだわりすぎて、ご自身の本来の良さが活かせる進路を隠してしまっている可能性があります。

今回のお二人のように、自分で考えても答えが見つからないこともあります。

是非、忘れていた自分を確認するためにもキャリア・カウンセリングをご利用ください。

今回のカウンセリングを行って、やはり私たちの身近に震災の影響で仕事に悩みを抱えている方がいらっしゃることがわかりました。

次回4月10日までしかカウンセリングの予定を出していませんでしたが、もう少し継続してご相談を受け付けたいと思います。

5月1日(日)13:00~18:00
5月8日(日)13:00~18:00
5月28日(土)13:00~18:00

6月以降も、また別途ブログでご案内します。

また、上記以外でもご希望があれば対応いたします。
まずはお問い合わせください。

それでは、また来週…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/8-493e4d57

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。