ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週、研修担当をした教え子達と、会食する機会がありました。

1年間研修を通して供に時間を過ごしてきた、彼らの近況や職場での仕事の様子を聞くことができました。

本当に見違えるように成長している人もいれば、職場や仕事について悩みを抱えている人もいました。

そんな中、Aさんから今の仕事を辞めたいという話が出ました。

Aさんは

「仕事が大変で一日中仕事している。

 朝8時から、夜12:00近くまで働くような状況がほぼ毎日。
 
 場合によっては土日も仕事をしている。

 仕事に集中して一生懸命働いているときはいいが、自宅に帰ってまた朝起きることを考えると、

 本当に憂鬱になる。

 上司からの叱責も多く、本当にモチベーションが上がらない」という話がありました。

私は、どのような仕事の仕方をしているのか聞いたところ、仕事の時間の使い方に課題があるように思いました。

Aさんは一つの仕事を終えないと次の仕事に取り掛からないそうです。

また、お客さま先を訪問するときの移動時間が多いそうなのですが、その移動時間はただ移動の時間に使っているだけで、移動しながら他の仕事をするようなことはしていないそうでした。

例えば、移動のときに他の仕事を同時にすることは出来ないの?

一つの仕事をしながら、同時に他の仕事は出来ないの?

など、色々話を聞くと、Aさん自身から

「確かに仕事で時間の使い方が下手かも…」という発言がありました。

そして…

「だから、端から見ている上司も、もう少し効率よく仕事をすればいいのにという思いから叱責されるんだろうなぁ…」

改めて、色々考えると本当に仕事の時間の使い方に課題があることを痛感したようでした。

Aさんは別れ間際に、

「もう少し仕事の取り組み方の工夫をしてみる。だからもう少しこの会社で仕事頑張ります。」

と話してくれました。

私は、本当に嬉しくなりました。

それと同時に、昔の自分を思い出していました。

私にもAさんと同じような経験がありました。

20歳そこその頃印刷会社の事務職の仕事をしていた時のことです。

当時、なぜ仕事をしなければならないのか、なぜ働かなければならないのか、まったく理解することはできず、本当にどうしたら会社を休めるのかばかり考えていました。

この当時の私の仕事は、電話応対と売上伝票を電卓で集計し、帳簿に転記するいたって簡単な内容でしたが、この仕事が大嫌いでした。

例えば50枚程度の売上伝票を5回計算して5回とも結果が違う。

やり直しが多く、他の人よりも仕事に時間が掛かりました。

帳簿に転記するときも、見間違いなどで記入ミスや、記入漏れが多かったです。

また、癖字で数字が分かり難いと、常に上司から叱責。

電話応対も、当然適当に話を聞いていましたら、連絡漏れ、聞き間違い…

典型的な落ちこぼれ事務員で、本当に会社に行くのが憂鬱でした。

でも、自分では一生懸命しているつもりでした。

頑張っていると思っていました。

でも上司が認めてくれない。

上司が意地悪だから自分を叱るのだと本気で考えていました。

しかし、今思えば作業効率が悪すぎるんですよね。

夜遅くまで仕事すること = 頑張っていることと思っていました。

しかし、本当に仕事が出来る人は仕事の時間の長さを誇張しません。

仕事は時間の長さではなく、密度の問題なんですよね。

同時進行できる仕事は無いか?

簡略できる仕事は無いか?

人に依頼することで、自分の作業効率が高まることは無いかなど、仕事を見直しすることが大事です。

短時間で、いくつかの仕事が同時進行で出来るようなれば、仕事の成果が目に見えてきます。

当然、周囲の評価も変わってくるのではないでしょうか?

4月17日のブログ「仕事の評価」でも書きましたが、仕事の評価は周囲がしてくれるものです。

自分で自分のことを頑張ってると思っているうちは、まだまだ頑張りが足りないようです。

本当に頑張っている人は自分ではなく、周囲から「頑張っているね」といわれる人だと思います。

もし、今仕事の頑張りが評価されていないと感じている方がいたら、自分の仕事の仕方を見直してみてはいかがでしょうか?

仕事は長さではなく、密度が重要です。

時間の使い方を工夫してみましょう。



ブログランキングに参加しました。

宜しければポッチと一押し、応援してください。




それでは、また来週…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/72-eca77e05

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。