ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は学生の就職支援に関わった1週間でした。

短大や4年生の大学で自己分析や、面接指導など就職支援を担当してきました。

短大は今年で3年目、毎年恒例の仕事になりました。

3日間連続で、就職についての悩みから、具体的な面接の受け方などの指導を行います。

その中の1日に

「就職活動をしていて不安に感じたことや悩んでいること」という内容を

グループディスカッションして発表してもらいました。

その内容を聞いて、不安の解消をするようアドバイスを行ないます。

今回の不安内容は…

・就職活動の方法がわからない

・Webエントリーをしてもそこからどうしたら良いか分からなくなり、途中で辞めてしまう

・Webエントリーしても会社説明会でどうしていいのか分からないから、辞めてしまう

・エントリーに自己PRを記入しないといけないのだが、何も思い浮かばなくって途中で辞めた

・就職情報をどのように探したら良いか分からない・

・多くの友達みんなが行きたい会社が同じで、皆応募する。
自分も受けたいっていえず、エントリーできない



本当に、びっくりするほど初歩的なところから不安でいっぱいの様子でした。

エントリーに関しては就職活動の第一歩です。

最近はまずWebでエントリーをしないと、会社説明会の日時を知ることが出来ません。

更に、会社説明会に参加しないと企業の採用試験に受験できないという会社もあります。

つまり、エントリーは採用試験の第一段階なのです。

希望の会社があれば、Webエントリーをしないことには採用試験も受けられません。

躊躇しないで、Webエントリーは積極的に行うといいでしょう。

また、
「多くの友達みんなが行きたい会社が同じで、皆応募する。

自分も受けたいっていえず、エントリーできない」というのも、

今の皆さんの微妙なお気持ちが反映されているのでしょうね…

ただ、採用するかどうかは、企業が決めることです。

応募する前から、自分で諦めていては思うような成果が得られないかもしれませんね。

本当に興味があるなら積極的に会社説明会に参加し、採用試験受けるといいでしょう。

就職の情報は企業によって採用情報の出し方が異なります。

多くの学生はパソコンで就職活動サイトを利用し、そこに表示された会社を中心に考えますね。

しかし、テレビや雑誌で目にするような大手企業は就職サイトには求人情報が出されないかもしれません…

大手企業は自社のHPからしか、求人エントリーを受け付けないケースが多いです。

しかもそのエントリー期間もそんなに長い時間は受付していません。

もし大手企業に興味がある方は、各社のHPをよく見てチェックをしておきましょう。

また、地元志向で地域の中小企業に就職を希望する方も、インターネットの就職サイトには企業の求人が表示されないかも知れません。

地方就職を希望する方は、各地域にある若年者就職支援センター
(ジョブカフェ、若者サポートセンター、しごとサポートセンターなど)に

隣接してある、ヤングハローワークに登録をしておくと良いでしょう。

地域の新卒情報は、ヤングハローワークで閲覧することが出来ます。

但し、求人自体が来るのは9月から11月上旬ごろと少し遅めです。

ヤングハローワークは登録制ですが、登録をすると5月や6月に行われる

地元企業との合同説明会の案内状が来たり、就職に活かせる様々な無料セミナーの案内が来る場合があります。

色々と支援カリキュラムがありますので、地元就職希望の方は、早めにヤングハローワークに登録に行くと良いでしょう。

また、学校の求人も貴重な就職情報です。

各大学の学生課、キャリアセンターに行って、多くの企業情報を確認するといいでしょう。

4年生の大学は昨年ご縁を頂き今回、就職支援業務のご依頼を頂きました。

自己分析や、面接指導、履歴書添削を行いました。

多くの方が志望動機の内容が抽象的で、どの企業にも該当しそうな事柄が多かったです。

そのような応募書類を持ってくる学生には

「この企業って本命?」

と聞きます。

すると、100%の確立で「ちがいます。滑り止めです。」と言います。

学生の皆さんは内容を取り繕って提出しているかもしれませんが、企業から見れば志望の動機2,3行読んだだけで、その人の本気度がわかります。

学生にその旨話をすると、皆さん驚かれます。

「なんで分かるんですか…??」

「抽象的だから。

例えばあまり好きでもない相手(男性なら女性、女性なら男性)を褒めることって難しくない?

あまり、気にしていないから、大体誰にでも該当するような褒め方をしませんか?

例えば、

今日のその服可愛い

おしゃれだよね

音楽詳しいね?

いつも笑顔がいいね

別にその人でなくてもいい良い褒め方…

でも本気で好きな人なら、その人にしか該当しないことを探し出して、一生懸命褒めませんか?

例えば、サッカー上手だよね。

ドリブルも凄く上手いし、足も速いよね~

どうしたら、あんなに敵を交わして走れるの…

と、相手の特徴に該当することを一気に、まくし立てるかのように話をしませんか?

これだけ、勢いに差が出てしまうわけですね。

履歴書も同じです。

本当に入社したい会社なら冒頭の書き出しからして、勢いが違うわけです。」

と、説明すると皆さんは

なるほど…

と、納得されます。

気がつかないのは学生の皆さんだけだったりする訳ですね…

また本命に向けて、とにかく練習を重ねたいから就職試験に参加するという話も聞きました。

しかし、適当な面接を100回繰り返しても、本番で力を発揮することは難しいと思います。

それより滑り止めでも、本気でその会社に対する思いを書き、面接試験に参加しなければ本番でも力は発揮できないでしょう。

企業の経営者や人事担当者は本当に多くの人と合っていますよ。

採用のプロの目はごまかされません。

しっかり事前準備をして望んでいきましょう。

就職活動の事前準備は、自己分析と企業研究につきます。

一人で行うのが難しい方は、是非各大学のキャリアセンターへ相談に行きましょう。

もちろん私もお手伝いします。

メールでの自己分析や、履歴書の添削もお手伝いしますので、何かあればこちらまで…

メールでのご相談、書類添削希望:info@jobstudy.jp

ご相談料は無料です。

お気軽にお問い合わせ下さい。

それでは、また来週…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/59-98926867

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。