ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週から大学の講義が再開されました。

今期の講義も残すところあと2回

いよいよ2013年度の採用試験が本格的にスタートする季節になりました。

私の講義も、3回生の参加が多いので先週もリクルートスーツ姿の学生もいました。

学生たちには、早め早めに情報収集を行い、自分の希望する企業の採用スケジュールを確認するように話しました。

皆さんも、企業の採用スケジュールをしっかり把握して、就職活動を行なってくださいね。

今担当している講義は、2回生のときから交流のある学生が数名参加しています。

彼らに会ったのは、2回生の4月頃でしたので、就職なんて考えられないという状況でした。

そんな彼らが、しっかり自分の先を見据えてきていることがわかり本当に嬉しくなりました。

Aさんはお父さんの会社を継ぐか、他の会社に就職するか迷っていましたがお父さんの会社を継ぐことに決めたそうです。
そう考えると、今まで自分が悩んでいた事柄が一気に解決したそうです。

Bさんは、当初から卒業しても企業には就職しないでフリーで活動することを考えていました。

ただ、フリーで活動するにも準備が必要だと思ったらしく、在学中に活動して基盤を作ろうと思っているそうです。

Cさんはある程度方向性が決まっているのですが、いまひとつ決定打がなくモヤモヤ状態だそうです。

多分、皆さんの中でもCさんのような状況の方が、多いのではないでしょうか?

特に3回生の学生は、色々選択しなければならない時期ですよね。


例えば、

気になる企業の説明会が同じ日の同じ時間に数社開催されて、どこに行こう…

このまま就職しようか、大学院に進もうか…

一般企業に就職しようか、教職員か公務員を目指すか…

学生の内に海外留学するか、働き先を海外マーケットがある企業に就職するか

悩みは尽きないですね。

しかも、皆さんにしてみれば究極の選択…

悩みますよね。

このような時は選択の基準ポイント、発想の視点を変えるといいです。

これまでは、「好きなこと」「得意なこと」から選択してきたとしても、

どの会社も好きな会社で、どの会社も自分の特技が活かせる会社とした場合、どうしても
そこから1社を絞るのは難しいですね…

このように、選択しなければいけないことが複数あって、どれも同じような要素があり、選ぶのが難しい場合や、

「好きなこと」「得意なこと」などは無いから「選ぶ」という考えが出来ないという場合などは、別の視点から考えてみると良いです。

例えば、あなたは建築に興味があり、人と話すことも得意なので、建築関連の会社で、営業職を志望しているとします。

この基準で考えると、2,3社に絞り込むことができました。

でも会社の規模も、雇用条件も同じ内容で、ここから先は「好きなこと」「得意なこと」では絞り込むことが難しいです。

このような場合は「譲れないこと」という視点で考えます。

「建築の仕事の中でも、この仕事だけはしていきたい。」

または

「建築の仕事だが、この仕事だけは避けたい。」

など…

自分の中で「これだけは、外したくない」「これだけは、外したい」と考えると、特定の内容に絞り込むことができたり、優先順位をつけることができたりします。

また、このような考え方をすると、

自分が「仕事について」や「働くこと」の、どのようなことに

こだわり、大事だと考えているポイントを持っているのかを、発見するときもあります。

前だけを見て考えられない場合は、右や左、場合によっては後ろを見たほうが、選択するポイントが発見できるかもしれません。

皆さんの悩んでいることの答えは、皆さんの中にあります。

ただ気がついてない、発見しきれていないだけなのです。

考えの視点を変えて、もう一度練り直してみることをお勧めします。

もし、自分だけで行なうことが難しい場合は、是非キャリア・カウンセラーに相談をしてください。

キャリア・カウンセリングは皆さんが気がついていないようなことを、お話しながら発見するお手伝いをするものです。

「あなたはこんなことをしたほうが良い!」

「あなたが考えていることはおかしい」

などと、進路の決定や批判をするような役割ではありません。

キャリア・カウンセラーは、皆さんの答えを一緒に探すナビゲーターです。

進む道にどのようなものがあるのか、現在どこを進んでいてこれから進む道にどのようなことが必要か、情報提供やルート案内をするのが役割です。

皆さんの人生は、皆さんのものです。

もし進むべき方向が見えず、迷子になっている方がいらっしゃったら、いつでもお気軽にご相談下さい。


そうそう…

最近、ある学生に…

「先生のブログを見て『あ、連絡したい』って思っても、コメント書くのがちょっとはずかしいんですよね」と言われました。

もしこの学生と同じようにお考えの皆さん

何かご相談ごとがありましたら 「 info@jobstudy.jp 」 までメールをお送りください。

件名に「塾長週記を見ての連絡です」と記載していただければ、無料でご相談を承ります。

どのような内容でも結構です。

履歴書、エントリーシートの添削も初回のみ無料でお受けします。

お気軽にご相談下さい。

それでは、また来週…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/53-b7cf0877

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。