ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ今年も残すところあとわずか…

私の教え子の大学4回生も、さすがに慌て始めました。

春期の授業は全然参加してなかった学生も、

内定が取れたが単位が足りないといって授業に来るようになったり、

内定も取れないし単位も足りない…

「先生、どうしよう… 相談にのって!!」と、

ランチをしながらの私的カウンセリングを希望する学生が増えてきたり…

このようにならない様に、初回授業で説明しているんですがね…

私は毎年、1年間の授業が始まる初日に、授業の評価方法とこの授業に参加する主旨を説明します。

評価方法は

・ノート評価:授業中に板書した内容や、授業中に出した課題が全て記載されているか

・プレゼン評価:春期、秋期の授業課題に対して、内容をまとめ発表できるか

・レポート評価:春期、秋期の授業課題に対して、内容を文書でまとめられるか

つまり、真面目に授業に参加して、講義の中からポイントを把握できれば「優」の評価が取れる仕組みです。

今担当している授業は「経営シミュレーション」という内容です。

学生が仮想の会社を設立し、維持運営する上で必要な経営の知識を学ぶ授業です。

しかし、単に経営に関わる知識を私が話すだけでなく、学生が自ら調べたりワークで意見交換をするなどの内容も盛り込んでいます。

1年間真面目に授業に参加すると…

・自分の考えを文書でまとめることができる

・自分の考えを発表することができる

・グループで意見を交わし、コミュニケーション力がつく

・仕事を選択する基準が理解できる

・自分の性格はと仕事の関わりが理解できる

・仕事の種類や特徴が勉強できる

などの力が身に付き、就職活動にでも活用できという説明をします。

実際、授業が始まり今まで休まずに参加している学生は、就職にも真剣に向き合っていますし、何よりも個人スキルが格段に高まっています。

授業始まった当時は、授業中発表するように名指ししても、何もいえなかった学生が、自ら進んで発表が出来るようになりました。

グループワークの時間では、誰に指示される事なく、それぞれが自分の役割を理解した行動が出来るようになり、意見も出せるようになりました。

3回生も授業の対象者なので、正に就職活動が始まります。

春期より企業研修の重要性や自己分析の重要性が理解できているので、様々な就職活動イベントに積極的に参加しています。

これまで授業に参加していない学生は、そんな周りの変化に驚き益々授業に来るのを避けようとします。

そして今、どうにもならなくて、困り果てている…

困ったね

困ったら、遠慮なく「助けてください」って言っていいんだよ。

ただ、出来るだけ早い段階で助けを求めましょう。

火事になった時、早めに周囲に消化の助けを求めれば、小さな被害ですむでしょう。

でもある程度、自分で消せるかもって思い、自力で消そうとしたけど消せなくって、半分以上家に火が回ってから助けを求めても、助けられる範囲も少なくなってしまいます。

自分で頑張ることは大事な事です。

でも、自分の知らないことを頑張るには、お手本や見本がないと上手く頑張れないのではないでしょうか?

出来ないこと、知らないことは決して恥ずかしい事ではないですよ。

困ったときは、「助けてください!」って、周りを頼ってください。

ただ、聞いた限りは必ず行動しましょう。

どんないに素晴らしいお手本やヒントを手に入れても、それを活かすのは自分自身。

自分で行動しなければ、自分の力にはなりません。

諦めて行動をしなければ、なんの変化もおきません。

思いを実現するには自分で動く!

皆さんが行動できるように、私も応援しています。

思い切って行動してみましょう。

それでは、また来週…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/43-7688a774

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。