ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週は少々頑張りすぎて、仕事がうまくいっていない方々にお会いしました。

初めに会ったのはAさん

ホテル関連の仕事から、ある会社の企画営業の仕事に転職した方です。

採用時に前職の経験を非常に評価してもらっていたと話してくれました。

Aさんは、すぐにでも現場に出て営業に行くものだと思っていました。

ところが入社して2ヶ月、任される仕事は見積書・請求書の作成やプレゼン資料の作成サポート…

「こんなことをするために、転職したわけではない。
プレゼン資料だって、もう何度も自分で作った事があるのだから任せてくれればいいのに、何で先輩の資料の手伝いをさせられているのか、全く理解できない…」

もっと営業活動をして、売り上げに貢献したいと語ってくれました。

次にお会いしたのはBさん

今年の4月に、某webデザインの会社に新卒で入社しました。

学生時代は成績も優秀で、デザインセンスも良いと評判だったそうです。

同期社員の中でも、イラストの上手さには自信があったそうです。

しかし、任される仕事は先輩のサポートや雑用ばかり…

毎日、毎日同じ仕事の繰り返しで、こんな仕事をするために入社したわけではないのに…

「会社は人の使い方を分かってないですよ。

自分をもっと活用して欲しいのに…」

Bさんは人のデザインのサポートではなく、自分がデザインを考える仕事がしたいと思っていました。

最後にお会いしたのはCさん

某企業の経理事務として、中途入社した方です。

前職は新卒で入社した会社で10年間経理の仕事をしていました。

不況で会社が倒産し、今回の転職になったそうです。

10年間の経験があるため、経理の仕事は殆ど教えられなくても分かります。

前職は100人規模の会社だったそうですが、今回の会社は60人規模の会社。

Cさんにしてみれば、特に指示をしてくれなくても自分で出来ると思っていました。

しかし、先輩のDさんが何かする度に、細かい指示をして来るそうで、Cさんはそれが煩わしいと感じていました。

「多少の人数の違いがあっても、経理の仕事はみんな同じですよね。細かい指示をされると効率が悪いんです。もっと任せてくれればいいのに…

しかも、処理の仕方が非常に非効率なんですよ。

もっと効率のいい方法があるのに、聞く耳持たないんですよね…」

Cさんは自分の仕事が信用されていないのでは無いかと、不安に思っていました。

3名の方々はそれぞれ仕事に対する情熱を持っているのですが、その思いが会社には伝わっていないようです。

実際3名の方々の上司からもお話を伺ったところ…

Aさんの上司
「前職の実績はあるかもしれないが、現在の商品や価格の設定の仕方、お客さまのニューズなどは前職とは全く異なります。

まずは、会社についての知識を持ってもらわないと、前職のスキルも活かせないと思うんですよね。

ここを軽視されては困りますね。」

Bさんの上司
「仕事は小さいことの積み重ねだと思います。

どんなにくだらないと思えるような小さな仕事でも、丁寧に一生懸命する人でなければ大きな仕事は任せられません。」

Cさんの上司
「即戦力になると思ったのですが、前職のやり方にこだわられて中々仕事に慣れてもらえず困っています。前職の会社では決済ルートが課長⇒部長⇒次長だったようですが、当社は係長職から5人の決済チェックで、物事を決めます。

細かくチェックをすることで、それぞれの仕事に対する関わり意識を高めて欲しいという社長の意向なのですが、
これが無駄だと考えているようです。

自分の価値観で会社のルールを否定されてしまうのは本当に困りますね。」

上司としては仕事を頑張りたいという気持ちは十分理解できているようですが、自分の価値観を全面に出して働く前に、知っておくこと、出来ておいて欲しい事があり、そこがクリアにならないと本来の仕事は任せられないと考えていました。

特に、Bさんの上司が「小さい仕事も丁寧に一生懸命出来ない人に、大きな仕事は任せられない」という言葉は、本当にその通りだと思いました。

新人の皆さんにしてみれば、少しでも会社に役に立ちたい、自分の持っている力を発揮したいとお考えのようですが、それは会社の基本方針や仕事のやり方を覚えていてからの事…

どのような小さなことでも一生懸命に取り組めない方には、安心して仕事は任せられないと思うのは当然のように感じます。

本当に会社に貢献したいと思うのであれば妙に肩肘を張り、これまでの自分の実績にこだわらず、まずは今の会社の社風に慣れることから始めてはいかがでしょうか…?

無理に背伸びをしたり肩肘を張ることなく、自分の出来ることを会社のルールの中で一生懸命に行う。

仕事に慣れることは職場に慣れること!

自分のやる事が全て正しいと思い込んでしまうと、周囲との軋轢が生じ易いようです。

一日も早く会社の雰囲気に慣れて、皆さんベストコンディションで仕事が出来るよう取り組んでみてはいかがでしょうか…

それでは、また来週…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/42-9f529be0

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。