ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子どもの職業意識向上と学習と職業の関連性を学んでほしい。

そんな思いで企画運営する職業体験サービス「Jobstudy.jp」が昨日7月23日からスタートンしました。

告知不足でお集まりいただいた方々は殆どが、友人知人ですが、無事オープンを迎える事が出来ました。

Jobstudy.jpの開催には次のような思いをこめて準備してきました

・子どもに大好きな事が仕事になることを教えたい

・大好きな事を仕事にするには学校の選択が重要であることを知って欲しい

・世の中には沢山の仕事があることを知ってほしい

・地元福岡にある会社のことを知ってほしい

・保護者の進学や子どもの将来に関する悩みを聞いてあげたい

私がキャリア・カウンセラーとして多くの若者に接してきました。

その若者の多くが、仕事に対する知識がなく職業選択に苦労していました。

また、様々な体験が少ないので自分自身何が出来て、何が出来ないのかが理解できず、職業の選択に悩んでいました。

専門学校に入学するも、自分が勉強したかった内容があっていないと言って、大学に入学しなおす。

大学に入学するも、専門的知識が足りないといって大学を卒業もしくは中退して専門学校に入りなおす。

学校を卒業し仕事に就いてから、こんな仕事だと思わなかったと感じ、仕事を辞める。

そんな若者の多くが「もっと早くに先生に会いたかった」と言ってくれました。

このような若者達の声から、早期の職業体験が必要だと思い、「jobstudy.jp」を立ち上げました。

今回Jobstudy.jpを実施し早期職業体験の重要性はより強い思いになりました。

今回の開催は部品組み立て、ゲームデザイン、商品デザイン、お店屋さんごっこなど仕事を遊び形式で体験できるように準備しました。

体験に参加した4歳のお子さんは、電動ドライバーが気に入り、ずっと部品の組み立てを体験していました。

小学校6年生のお子さんもネジやドライバーを使うのが始めてのようで、夢中で組み立てをしていました。

パソコンで自由にお絵かきを体験していたお子さんもいました。

アニメーションに自分の声を吹き込む声優体験は、同伴したお父さんも一緒に参加して楽しそうでした。

姉弟で商品デザインという、作品作りの体験をしました。

夢中で行っているお姉ちゃんとは正反対に、とっても退屈そうな弟…

お父さんにお話を伺ったところ、弟は体を動かす事が好きで、このような作業はあまり好きではないとのお話でした。

このように遊びの感覚ではありますが、職業を意識する環境で自己体験することは、その子の性格や特性が明確に現れます。

昔の日本ではごくごく当たり前の事でしたが、今は社会環境が代わり、このような子どもの特性を親がゆっくり観察する事も少なくなってきたように思います。

夏休の機会に是非一度親子で職業体験にお越しになりませんか?

お子さんは勿論体験で楽しめますが、保護者の方にはキャリア・カウンセラーが子育ての悩みは進路のご相談も承ります。

来月8月以降は毎月第3土日で定期開催します。

場所はJR博多駅東口 福岡県Ruby・コンテンツ産業振興センター 5F
10:00~15:00までです。

参加費はお子さんが3,000円
但し、兄弟でのご参加の場合は、2人目以降の参加費はお一人1,500円です。

保護者の方の参加費は無料です。

お申込、お問い合わせはこちらまで…

株式会社Campanula 
Jobustudy.jp事業部 担当:権堂
電話:092-477-6387
メール:info@jobstudy.jp

8月20日(土)・21日(日)に開催します。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

それでは、また来週…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/26-f7cc00f1

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。