ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週行った、「会社の仕組み」研修での一コマ…

この研修は受講者を6人グループにして、架空の会社を設立させます。

その架空の会社の維持・運営・商品開発やPR方法を考え

プレゼンしてもらうという内容です。

考え方のヒントや、話し合いの方法はレクチャーしますが、

基本は受講者に考え、取り組んでもらいます。

研修開始のときは、グループメンバーは初対面なので

話し合いは盛り上がりません。

でも、これまでの研修だと、お昼ごろまでにはグループメンバーとも馴染み

自分達で積極的に話し合ったり、

役割分担して資料作りをする姿が見られました。

プレゼン発表の時間直後の連帯感は、見ている私でも胸が熱くなるくらい

みんな一生懸命取り組みます。

ところが…

ここ最近、雰囲気が変わってきているんですよね…


まず、大きな違いが、話し合いが少ない…

研修開始時に、ファシリテーターを決め、どのように運営するのかレクチャーをします。

でも、話が全然進みません。

受講者が下を向き、だんまり…

グループの間を回って歩くと

・出た意見をどうまとめたらいいかわからない

・違う意見が出たとき、なんていえばいいかわからない

・何を、どう考えていいのか全くわからない



話し合い以前の問題のよう…

感じたことを、言葉に出すことが苦手なようです。

それから作業の仕方に差が出ている

グループが一丸となって取り組んできるグループもあれば、

一部の人が作業をして、他の人は手伝わない

隣同士で話をしたり、寝ていたり…

先週、午後からの資料作りをしていない人がいたので、声を掛けました。

私「資料作成は進んでいる?」

Aさん「はい」

私「全員が資料を作り終わっているの?

  仮に資料全部きていたとしても、説明の内容とか、役割担当とか決めなくていいの?」

Aさん「資料は各自の責任で作るから、終ってない人は自分で頑張ればいいです。

   それから、説明も資料を作った人がるから大丈夫です。」

私「でも、あと少しで発表の時間ですよ。

  資料作成、間に合いますか?

  終っていない人の作業を手伝ってあげたらいかがですか?」

Aさん「私の作業は終っています。

   なぜ自分の作業が終っているのに、人の手伝いをしないといけないんですか?」

私「Aさんだけ作業が終っても、グループ全体資料が揃わなければ

  プレゼン資料としては不完全ですよね?

  作業が遅くなっているのも、何かまとめるのに時間がかかったり、悩んでいるのではないですか?

  早く終った人がアドバイスをしたり、サポートをしたら

  作業の進みが早まると思いませんか?」

Aさん「与えられた仕事を終わらせるのは、個人の能力の問題ですよね。

    私は私なりに一生懸命頑張って、早く終らせました。

    なのに、何で作業の遅い人の手伝いをして、他の人の二倍仕事をしなきゃいけないんですか?」



噂には聞いたことがありましたが、

直接お目にかかるのは初めて。

「私なりに頑張っている」を主張する方…


研修時間の関係もあるので、これ以上お話ができませんでしたが、

経験の相違だと思いました。

Aさんは、個の能力が総べてで、個の能力が集まった集合体になったときに

大きな力になることを知らないんだろうなぁと思いました。

自分ひとりですることって限りがあって、

それ以上の力を出すときは、多くの人の力や、知恵を借りることがあるのに…

そんな経験をしたことがないんだろうなぁ…

確かに、

「私なりに、頑張っているんです。」

「私はちゃんと説明しました。」

といっては、

上司の指示に従わない

お客様の要望を取り入れてくれない

という話しを

聞くことが多いような気がします。

仕事って、「私が」ではなく

「相手が」どう思うかじゃないのかな…

仕事は相手の困っていること、

できないことをしてあげて

初めて対価が得られるではないでしょうか?

自分だけが良ければという発想だと、

「相手の困りごと」を解決できないのでは…?

どんなに自分が頑張っても、相手がOKだと思わなければ、

その頑張りって無駄になるんじゃないかな…

自分の頑張りを無駄にしないためにも、

相手に合わせた取り組みが必要ではないでしょうか…

今、私なりに頑張っているけど

中々、いい結果が出ていない方…

私なりではなく、私も相手も喜ぶような

頑張り方をしてみてはいかがでしょうか?

それでは、また来週…


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/139-9548cb05

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。