ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学で担当している授業も折り返しの時期になりました。

私の担当講座 「経営シミュレーション」

この授業はグループ単位で仮想の会社を設立

1年を通して、提供サービスや商品、価格設定に販売方法や告知活動について、

自分達で考え調べ、まとめ、発表する内容です。

その調べた過程を内容をノートに書き、それを元にプレゼン資料を作り、レポートを提出します。

この作業がすべて評価項目になります。

ノート提出、プレゼン発表、レポートの3つで100点です。

ノートの評価ポイント、プレゼンの評価ポイント、レポートの評価ポイントは

全てシラバスに記載していますし、授業の中でも説明します。

必ず授業に参加し、与えられた課題や評価ポイントを

しっかり確認しなが取り組めば、必ず「100点」がとれる授業です。


「先生甘いんじゃないの…」

と、思うでしょう…

ところが…

毎年100点取るのは、40,50人中、1人か、2人…

今年も40人ほどの学生が来ていますが、やっぱり100点取る人は少ないだろうなぁ~

私の授業は30%が課題に対する解説

残りの70%は学生の作業です。

頑張る学生は、毎回参加し積極的にワークに取り組みます。

私からの課題テーマを考えながら学生なりに工夫します

でも、こんな生徒はごく一部…



まず、授業に毎回出てこない学生が多い

寝坊したとか

授業があるのを忘れていたとか…

また、私の授業は開始10分過ぎたら欠席扱いです。

仮に開始15分後に授業へ参加し作業をしていても、出席扱いしません。

これも、学生に話していること…

「遅刻したら欠席扱いになるから、早く行かないと!!」

と、なることを期待しているのですが、

遅刻10分過ぎたら授業に来ません…

問題が起こることを想定しながら、回避行動をとらない…

ん~

それから調べたり、調べた事をまとめたりする作業の日も、出席率が悪いです。

授業に来ても作業をしない学生もいます。

役割分担をして、手分けをして内容を調べれるようにすればいいのですが、

特定の人だけに任せて後は雑談をしたり、寝ていたり…

後でノートを写させてもらうつもりのようですが、当然その取組姿勢だって評価するのに…

パソコンや携帯で調べて良いと言っていますが

調べない…

ある、グループでは飲食店を経営するそうです。

店舗の賃料 毎月80万のお店

でも、1日の食材仕入れ額は15,000円

私「それって、野菜だけ?」

学生「いえ、全部です。野菜、お肉、調味料、お酒代も入れてです。」

私「そんな仕入れで、どれだけ料理作るの?」

学生「あまり、作らないですよ。お客様が来なかったら沢山仕入れても、もったいないじゃないですか…」

私「お店は、どこに出すの?」

学生「天神です。(福岡市の繁華街)」

私「天神なら人が多いから、もう少し仕入れが必要なんじゃない? 

  料理も何品作るの? 

  品数が増えれば食材が増えるので、仕入れ価格も増すんじゃない?

  もう少し、ネットでお店のメニューとか調べてみれぱ?」

学生「調べなくても分かりますから、大丈夫ですよ…」


いや~

めちゃくちゃ矛盾してますけど…

と、説明しても、大丈夫の一点張りで調べたり考えたりしません。

ダメでも、誰かが何とかしてくれる。

そんな、雰囲気があります。

私の授業は全て、社会生活の基準になることを意識して取り組ませています。

決して特別なことをしているわけではなりません。

学生の今からこの事に馴れて行ったほうがいいのに、自発的に活動する人が少ないです。

勉強も仕事も人から言われて、するものではないと思います。

取り組むきっかけは人から与えられた物かも知れないけど、そこから先は自分で考え工夫する。

自分で動き確認する。

自分が動かないと何も得ることは出ないてす。

仕事は、毎日毎日の作業が積み上がって、大きな形になります。

以前、読んだ本の中でこんな話がありました。

コピー取りや、お茶入れの仕事ばかりしていた新人社員

上司に「自分はもっと色々な仕事が出来るのに、なぜこんな仕事ばかりさせるんですか?」と言った。

その上司は

「今与えられている小さい仕事すら、丁寧に出来ない人に、他の仕事は任せられない。

 どんな小さい細かい仕事でも真剣に丁寧に出来ない人は、信頼出来ない。」

そうだと思いました。

小さいこと、簡単なことと軽視している仕事も、欠かせない作業です。

その欠かせない作業を軽く見ている人には、大事な仕事は任せられないです。

仕事は小さいことの積み重ね。

学生にこんな話しをすると

「先生大丈夫てすよ。

 社会人になったら、ちゃんと出来ますよ。」

と、言います…



今、出来ていないことを練習もしていないのに、ある日突然出来とは思えないです。

今つまらない、面倒と思って入ることも、次の仕事で必要なことです。

毎日の積み重ねが未来につながります。

手を抜かず、しっかり積み重ねていって欲しいものです。

皆さんには、毎日毎日退屈になる作業はありませか?

その作業の先を見据えなから取り組んでみてはいかがでしょうか?

それではまた来週…


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/134-45b859e2

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。