ジョブスタディ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日Facebookでもご紹介しましたが、今月から2名のスタッフが入りました。

これまで一人でしてきたことを、スタッフと相談しながら、

作業分担しながら行えるのって本当に嬉しいです。

特に思ったように上手く行かなかったとき、

一人ならべっこり凹んで自力で起き上がるしかなかったです。

でも、今は…


「大丈夫! 次は上手く行きますよ。」


「何か作戦考えましょう!!」


と、励ましてくれる仲間がいる…

こんなときは、本当に仲間がいてよかったと思える瞬間です。


更に、スタッフは会社に入って間がありません

私は外で仕事をすることが多いので、ゆっくり、しっかり色々な説明が出来ていません

そんな中で、会社にとって必要となることを、残ったスタッフが色々考えて提案してくれる。

その提案は自分では考えもしないことだったり、気がつかないことが多い。

会社を良くしようと考えてくれる…

そんな気持ちが本当に嬉しいです。



でも実は、スタッフが増えたのは今回が初めてでは無いんです。

2008年会社設立して間もない頃に、半年くらいの期間ですがスタッフが1名いました。

当時は多少、友人、知人の紹介で仕事がありましたが、それまでの収入の3分の1程度

とても会社収入とはいえる状況ではありませんでした。

そこで、収入を増やそうと自社主催の研修を企画

その手伝いとして、以前一緒の職場で働いていたAさんが

私の仕事をサポートしてくれました。

この頃、Aさんはある資格取得の目的で週に数回学校に通っていました。

私の会社も収入が少なかったので、

お互い「短時間勤務」が希望でした。

そこで、「週2,3日で4,5時間」の条件で

仕事を手伝ってくれることになりました。

今と同じように、1人じゃ無いことが本当に嬉しくって

何とか収入を増やそうと色々企画し動いてみました。

しかし思うように収入は増えず、会社の経営は厳しい状況でした。

半年くらいしてAさんから

「権堂さん、私会社辞めていいですか…?」と言われました。


私「ん? なんで?」


と聞くと…


Aさん「権堂さんが毎日頑張って仕事をしているのに、権堂さんのお給料は据え置きで

   あまり仕事らしい仕事していない自分がお給料をもらうのは心苦しいです。

   もう少し、会社が大きくなって仕事が忙しくなったらまた手伝いに来ます。

   それまで、他の会社に出稼ぎに行ってもいいですか…?」




何も言えませんでした。

そして、スタッフにこんな気を使わせている自分が、本当に情けないって思いました。

経営者の仕事は社員に仕事をさせること。

会社のために何か役割を担わせること。

こんな基本的なことも分かっていなかった…

私はAさんに、ある程度暇な時は何か勉強していいいと言いました。

正直、暇な時は適当に時間をつぶしていてくれればいいと軽く考えていました。

でもAさんは、何もすることが無いというのは、私の役に立っていない

それがことが辛いのだと言ってくれました。

確かに、転職の相談で

「仕事が暇でやる事がないのが辛い」

という相談も受けます。

人によっては、

「暇でお給料がもらえれば楽じゃない」

と、思う方もいらっしゃるかもしれませんが、

「楽してお金がもらえる」

ことより

「やりがいを感じたい」

という方が多いですね。

「やりがい」は人それぞれ、基準が異なるので明確な答えはないと思います。

ただ私自身や、Aさん、今いるスタッフの仕事の仕方を考えると

「やりがい」って

「自分以外の誰かのために役に立っている」と感じることのような気がします。

何か事を行うとき、自分のためだけにすると甘えや逃げが出るかもしれません。

でも、自分以外の誰かのためにと思うと、

避げないで頑張ろうと思う。

その頑張ったことが、誰かに喜んでもらえると

「頑張ってよかった♪ また頑張ろう!!」

そんな気持ちにさせてくれるのではないでしょうか…

二度とAさんのような思うを、今のスタッフにさせないように

自分が出来ることは営業でもチラシ配布でもなんでもしよう。

スタッフが喜んで働いてくるれために、仕事を増やせるよう頑張ってみよう…

そんな思いで、今の仕事に取り組んでます。

行動を起こすには、「誰かのために…」が原動力のようです…

余談ですが、当時Aさんには私の「秘書」という役割をしてもらっていました。

今またAさんはご主人の仕事の都合で福岡を離れています。

また何時の日か出稼ぎから戻ってきてもらえるように

「秘書」の役割は空けてあります。

この席にまた座ってもらえるように、

明日からも頑張ります。



みなさんは誰のために何をしていますか?

もし、今色々なことが上手くいかないと思っていることがあれば、

「誰のために…」

を、考えてみてはいかがでしょうか?

あなたの力を必要としている人が必ずいると思います。

その人を感じることが、あなたに力を与えてくれるのではないでしょうか…

それでは、また来週…

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://campanula0918.blog96.fc2.com/tb.php/132-20d88ced

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

権堂 千栄実

Author:権堂 千栄実
権堂 千栄実

株式会社Campanula 代表取締役

キャリア・カウンセーであり、企業、学校機関、官公庁での研修講師

研修やカウンセリングを通して、働く方々や学生の悩みを解消できるようにご支援しております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。